初めて!和服の通販購入サイト6選

トップ > 和服の豆知識 > 和服の一番の魅力というものはやはりその美しさにある

和服の一番の魅力というものはやはりその美しさにある

 日本人にとって和服というものは伝統的なものであり、和の心を表に出すことのできる大切な衣装です。
しかし、残念な事にこの日本人として誇るべき衣装が、現代では冠婚葬祭以外ではあまり目にすることがなくなってしまいました。
これはいつの頃からか外国からやって来た洋服が主流となったことに大きな要因があるようです。
しかし、日本人でも今は着る機会が少なくなってしまった和服ですが、今、外国人がこの独特の衣装に深い興味を示しています。
最近では関西の方に多くの外国人が観光旅行に来ていますが、特に京都などの町を歩くと外国人が着物を着て平然と歩いていたります。
なかなか似合ってはいるのですが、どうしても視線を向けてしまう。
彼女ら、あるいは彼らはそれを喜んでいるようにも見えます。
それだけ着物の良さを知っているのでしょう。

 それではこの和服の一番の魅力とはいったい何なのでしょうか。
和という雰囲気がとてもいいという人も多いでしょうし、とにかくこれを着て街を歩けば目立つ事ができるからいいという人もいます。
また、日本人である事を実感できるところが良いという人も少なくありません。
これらの意見は確かにもっともです。
でも、和服の一番の魅力というものは、やはりその美しさではないでしょうか。
当然の事ですが、これは日本が発祥地になりますから、日本人の顔立ちや黒い髪にとてもよく合うように作られています。
だから純粋な日本人が着れば美しさを十分に演出することができるわけです。
けっして派手ではなく、あくまでも清楚な美しさ。
ここに和服の魅力あります。
もちろん、前述のように金髪の外国人が着ても、それはそれで趣があるでしょう。

 普段の生活の中では着る事がない和服ですが、これを身に纏う経験というものは、実はとても大切な事です。
非日常を体現すること、今の時代では和服を着る事自体が非日常的な行為となっています。
しかし、日本人である以上、やはり和服の魅力を忘れずにいたいです。
和服の魅力は美しさだと言いましたが、実はそれだけではありません。
着物などを着れば、女性を外見から華やかに彩る事は間違いないのですが、それだけでなく、女性の内面の美しさを最大限に引き出すパワーもこの和服にはあります。
日本が世界に誇る文化の一つと言い切ることができるでしょう。
とかく和服は高価な物が多いため、様々な種類の物を購入することはけっこう難しいです。
しかし、今の時代はレンタルというものもありますから、これを利用して日本の美に触れるのもいいでしょう。

次の記事へ

カテゴリー

先頭に戻る