初めて!和服の通販購入サイト6選

トップ > 和服の豆知識 > 日本の民族衣装である伝統的な和服

日本の民族衣装である伝統的な和服

 和服は、日本の民族衣装の着物です。
世界的な集まりには日本人は和服を使用していました。
現代でも日本を知ってもらうために和服を使用しています。
日本の着物は世界的に美しいと言われています。
和服は、種類が豊富で訪問着、華やかな振袖、結婚式で使用する留袖、付け下げや色無地、夏に着る浴衣などがあります。
用途に合わせて着ることができます。
結婚式、結納、パーティー、卒業式、成人式など多くの場所で活躍します。
着物の素材も豊富です。
木綿や麻、ウール、ポリエステルなどがあります。
着物を着る時には、着物に合わせた小物を使用します。
下駄、足袋、帯、バッグ、カンザシ、帯しめなど小物も多数あります。
日本の着物を好んで普段から着物を着ている方も少なくありません。
着物を着ると身が引き締まり、様々な場所で目を引くことでしょう。

 着物を着る理由は人それぞれですが、一般的に言うと「好きだから」でしょうか。
素材の良さ、着心地、身を引き締めるため、華やかさ、可愛らしさなどを備えた着物だから好きになるのでしょう。
仕事で使用する方も多いです。
呉服屋さん、銀座などの高級なクラブ、着付け教室の先生などです。
日本語教師なども日本を知ってもらうために生徒に見せる方もいます。
京都の方などは着物のレンタルもあるほど着物に馴染んでいます。
着慣れると着物の方は夏は涼しく、冬は暖かいです。
素材も季節に合わせています。
着物を着て出かけると出会いがあると言う方もいます。
良く話しかけられる、外人さんに人気、目立つ、親しみを込めて声かけられるなど良いことがあります。
外国語を勉強している方は、話すチャンスかもしれません。

 伝統的な和服、着物はどこで買うのか。
呉服屋さん、着物のリサイクルショップ、ネットショップなどから購入できます。
ネットショップですといつでも探すことができるので便利です。
最近は、ショップのHPもあるので検索してみましょう。
古い着物やリサイクルに出された着物などは格安で販売されています。
古物商やフリーマーケットなどでも購入が可能です。
伝統的な良質の良い着物などの掘り出し物があります。
着物を着るだけでなく、家に飾る方も多いです。
玄関先やリビング、客間など色々な場所に飾れます。
華やかな着物は飾り物としても良いです。
また、贈り物としても喜ばれます。
海外の方への贈り物、着物好きな方への贈り物として重宝されています。
着物の使い方は色々な用途、目的で様々な場所で使用されています。

次の記事へ

カテゴリー

先頭に戻る